Peanut(NUXトークン)まとめ画像

 

こんにちは、ハッシュ(@e_hash104)です。

DEXの世界に革命をもたらすPEANUTに関しても、そろそろまとめ記事を書いておこうと思います。日本語で一切情報が出ていませんので、Peanutと検索しても千葉県産の落花生の方が検索に引っかかるでしょうw

ですが、2021年後半、そして2022年とPeanutのNUXトークンは間違い無く日本でも知られることになるでしょう。

PEANUT(NUXトークン)まとめ

まとめ記事なのでインデックス的もしくは辞書的にお使いください。

PEANUTの特徴

その最大の特徴は、DEXにおけるIL(Impermanent Loss:変動損失)と呼ばれるものを極力排除できる唯一の手段を提供していることあり、更にはスリッページを極限まで無くすことも可能にしている点でしょう。

 

 

 

PEANUTの提携先情報

執筆時点では、このCurveの他にENEX(https://enex.space/)とも技術提携しています。

 

NUXトークンの運用方法

プレ/パブリックセールで取得したNUXトークンや、エアドロされたNUXトークンを運用して増やす方法が、Peanutチームより提供されています。

 

プレセール・パブリックセール情報

多い質問の中に、プレセール価格は?一般発売価格は?というものがあります。セールに関する情報は、これらの記事を読むことで分かる用になっています。

 

 

数々のNUXエアドロップの歴史(古→新の順番です)

NUXはエアドロップなどが多いトークンでもあります。それは、このPeanutというプロジェクトがRemmeという既に利益を生み出しているチームが作った第二弾のプロジェクトであることも関係しています。

 

 

 

Peanutの生みの親【Remme】を知る

Remmeを知りたいならば、『Remmeまとめ』から見るのが一番!

 

 

Twitterでハッシュ(@e_hash104)をフォローしよう

おすすめの記事