スイスボーグまとめのタイトル画像

 

こんにちは、ハッシュ(@e_hash104)です。

SwissBorgは、ICOの時から応援しています。

正直、良い意味でこれほど期待を裏切ってくれたプロジェクトは他にありません。

最初の頃のスイスボーグを知っている人で、ハッシュと同じように思っている人はいますかね?

これだけコミュニティを中心に考え、行動してきているプロジェクトを他に知りません。

それがICO当時よりも今の方がよりコミュニティを考えているのだからスゴイです。

多くのプロジェクトは、お金集めたら知らんぷりってのが本当に多いですからね。

 

SwissBorgを理解するにはここをチェック!

神アプリ『ウェルスアプリ』を入手

神アプリは言い過ぎではありません!あなたが資産を自分の力で増やして行きたいと本気で考えるならば、スイスボーグのウェルスアプリ一択だとハッシュは考えています!アプリを入手していくと、無料で最大100ユーロまでのボーナスがゲットできますよ!(ぶっちゃけ、高い確率で2〜10ユーロ相当のCHSBであることが多いです)

 

メンバーシップ制度

執筆時点では、【Genesis Premium】と【Community Premium】、そして【一般ホルダー】の3つが設定されています。2つのプレミアムには特典があるので、要チェックです。

 

2021年5月27日、遂にコミュニティプレミアム会員が誕生しました。ジェネシスプレミアムになるより半分以上お得な条件でコミュニティプレミアムになれるので、ジェネシスプレミアム会員を諦めていた人も是非読んでチャンスをつかみ取ってください。

 

ウェルスアプリの安全性

どんなに神アプリと言えど、大事な資産を預けるウォレットがハッキングでもされたら最悪ですよね…。SwissBorgのWealthAppに使われている【MPC】という技術を紹介しています。ウェルスアプリの根幹を成すセキュリティに関する必読記事です!

 

Penetration Testing(ペンテスト)と呼ばれるセキュリティ上の脆弱性をあぶり出すテストを自主的に受け、ウェルスアプリは見事クリアしています。先述したMPCの技術と両輪を成す極めて大事な項目ですので、是非読んでザックリと理解しておくことをお薦めします。

 

スマートイールドが最強のイールドファーミングである証拠

一般的なイールドファーミングとスイスボーグが提供するスマートイールドとの違いは?どちらがどのように優れているの??そんな疑問に迫ります。

 

スマートイールドだとどれくらいの収益が期待できるの?CHSBスマートイールドのリワード率を上げるためには、何をしたら良いの?そんな具体的な数字と方法を見てみましょう。

 

CHSB価格が落ちない仕組み

CHSBトークン価格が落ちないような仕組みがしっかりと作られています。こういう戦略ってホントに大事です。売り浴びせなどがあった時にその影響を最小限にする仕組みが既に出来上がっているのです。

 

CHSB関連のデータ一覧

CHSBに関するデータを調べたいって思った時に、ここを見れば全てリンクから辿っていけるようにしてあります。価格に囚われず、プロジェクトそのものの健全性を確かめるのに非常に有効だと思います。

 

Q&Aシリーズ

ツイッターやブログのコメントで頂いた質問にお答えするために作った記事です。1つの質問は、他の誰かの役に立つと思ってはじめたシリーズです。

換金→取引所への送金

 

SwissborgにICO参加したのにプレミアム要件が5,000ではなく50,000CHSBになっている

 

ウェルスアプリ内でのトレードの記録はどこで確認できるの?

 

ウェルスアプリで行った取引で使われた取引所はどこなの?

 

ウェルスアプリにログインする際に必要な暗証番号の再設定方法

 

 

Twitterでハッシュ(@e_hash104)をフォローしよう

おすすめの記事