ウェルスアプリでのAccount Statement

 

こんにちは、ハッシュ(@e_hash104)です。

今回もTwitterで@tatsu2150さんから頂いたご質問にお答えさせていただきます。

同じ疑問を持った方は参考にしてみてくださいね。

ウェルスアプリで送金した記録はEtherscanでトランザクションが確認可能なのですがウェルスアプリ内でのトレードは記録が見つからないのですが、どこかブロックチェーンに記録されてるのでしょうか?

 

では、早速お答えさせていただきま〜す。

まず、最初にですがEtherscanで確認できるようなTxIDというのは無いと思います。

SwissBorgのスマートエンジンはベストレートを引っ張ってくるので、1回の取引で1つのトランザクションIDを表示すればよいMEWとはちょっと異なりますものね。

この動画を観て、スマートエンジンのスゴさを実感しつつ、「確かにこの取引のTxを確認するのは難しいよなぁ〜」とも実感してみてください(^_-)-☆

 

日本語字幕も可能ですよ。

設定(歯車マーク)→字幕→日本語選択

ウェルスアプリ内では、その記録をPDF又はExcelファイル形式でダウンロードできるようになっています。

 

ステップ 1

ウェルスアプリトップ画面左上の人間マークをクリックしてください。

 

SwissBorg ウェルスアプリトップ画面

 

ステップ 2

【Account Statement】を選択。

 

ウェルスアプリ設定画面

 

ステップ 3

【Start Date】…開始日

【End Date】…終了日

【Currency】…通貨

それぞれの欄にある▼をクリックすると、カレンダーや通貨一覧が出てきますので、選択してください。

ちなみに、通貨一覧には日本円がありませんので、USドルを選択すると良いと思います。

 

ウェルスアプリのAccount Statement機能

 

ステップ 4

以下は、エクセルファイル形式で出力したものです。

日本円換算したい場合、以下のサイトなどを利用して、日々の取引で表示されているドルにUSDJPYレートをかけ算すると良いと思いますよ。

毎日同じ値を統一して利用すれば良いので、『仲値』でも『始値』でも構わないと思います。ハッシュは始値(Open)の値を利用しています。以下のサイトはCSVで出力できるので、エクセルファイル出力と相性も良いです。

https://stooq.com/q/d/?s=usdjpy&c=0

 

ウェルスアプリトレード記録

 

一応、もう一歩踏み込んで例を紹介しておきます。

例えば、2021年1月18日の取引で2.35USDの報酬を獲得しているとします。

1/18の始値は103.843円なので、この日の取引額は以下のような計算式になります。

円換算(例)
2.35USD x 103.843円 = 244.03円

 

以上となります。

参考になりましたか?ハッシュが質問のポイントを取り違えていたり、まだ分からない所がありましたら、遠慮無くお問合せください。

ご質問ありがとうございましたぁ〜♪

 

 

 

Twitterでハッシュ(@e_hash104)をフォローしよう

おすすめの記事